読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダーエグゼイド 第23話 「極限のdead or alive!」 & 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第48話 「約束」

 えーっっ、エグゼイドってまだ23話目だよね。

 前にも「話が端緒に付いたばかりなのに、、こんなに展開早くて大丈夫か?」って書いた記憶があるんだけど、またまた黎斗消滅でそんな感じ。

 それでも前回はなんとなく話は繋がったんだから、今回も当然のように繋がるんだろう。

 でも黎斗が本当に消滅したんなら、話の繋ぎ要素はパラドしかいないんだけど、、どうもって行くんだろう?

 それか黎斗復活か、、普通の仮面ライダー脚本だと、簡単に復活しちゃうんだけど、エグゼイドの場合はグラファイトも貴利矢もちゃんと「死んだ」からなぁ(笑)。
 ・・・って予告にグラファイトの姿が?

 でもグラファイトは人間じゃないから?ん?それに「新社長」?うーん、高橋悠也って人はchikaが考えてるより、テキトーな全体構成の脚本書いてるのかも(笑)。

 それでも、あまり裏切られた感がないのは、作風なんだよね。

 

 って事で話は「シビアなくせに軽さ」が命のエグゼイドから、最後の最後まで「胸苦しい」のが命の鉄オル2だ。
 思えば、鉄オルって「死亡フラグ」という概念を実に上手く応用した脚本だったなぁ。
 ここに来て、オルガか、、また、やられてしまった。

 オルガは、最終回あたりに激烈なモビルスーツ交戦の最中に散るものと思いこんでいたのさ。

 でも考えてみれば、団の行く末の為に奔走する団長が、あっさりやられちゃうってゆーのはアリだな。松田勇作の「なんっじゃこりゃぁ」の系譜かな。「なんだよ…結構当たんじゃねぇか…」ってな。

 それより、胸苦しくなる一番の要因は、オルガに自分の思考のすべてを預けていた(つまりそれがオルガへの呪い)ミカが、オルガを失った事だな(呪いがえしの術)。

 そういう人間はどうなるか、、。

 ほんと脚本、ミカの赤ちゃんを仕込んでおいてよかったなと思うよ。

 で次回49話のサブタイは「マクギリス・ファリド」、、、意外とモビルアーマー機動作戦じゃないのか?

 マッキーもある意味で、浄化された感じで死亡する展開なのか、、最近のマッキー見てると、対置法的にはありえるかも。

(一番、大きいのは、孤児が疑似家族を形成した「鉄華団」との接触。)
 今回のオルガ暗殺、マッキー首謀説があるみたいだけど、どこをどう視聴したら、そんな風に「物語」を読み取れるのか、、あり得ないでしょ。

f:id:saienji:20150723140223j:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!