読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

WEB文筆、虫螻蛄道③

カクヨム・ウォッチ

 カクヨムについては、ようやく自分なりの整理が付いてきました。
 これまで、モヤモヤといろいろな事を考えてきたけれど、これはカクヨムがWEB小説投稿サイトだと考えていた前提自体が引き起こしていた混乱、つまりスタート地点自体が間違っていたという事ですね。

(過去の記事は、カテゴリの「カクヨム・ウォッチ」参照、なんと17本も書いてる、、。)
 そう捉え方を改めて見ると、自分の考えてきたカクヨムへの疑問や不満はあらかた氷解してしまったので、その点では、もうカクヨムをウォッチをする必要はない感じです。

 つまりカクヨムの中身は、「一風変わったコンテスト自体そのもの」であって、出版業界としてWEB小説を今後どう育てて行くかとか、そういう事とは全く関係のない、カドカワの広告業務と、WEB小説部門における「カドカワ謹製試供品」のテスト販売を兼ねた一種のアンテナショップって感じなんですよね。
 でも、カクヨムって粉飾を派手にやるから、ホントは中味もあるんじゃないか?って錯覚しちゃうんですよ(笑)。

 ホラ、有名人でも、普段は無茶苦茶、頭の良い事言ってるクセに、そういう人が不祥事起こす時は大抵、子供じみた我欲が原因だったりするじゃないですか。

 ホントに「口ではなんとでも言える」って奴ですね。

 第一、カクヨムの実体自身が、運営さんが公式で言ってるような理想なり展望を、少しも反映していない。まっ、実利は追求してるようですが。
 結局、投稿してる大多数の人は、タダでカクヨムの肥やしになっている、お人好しさんと言うことになるのでしょうね。

 数ですよ、数。
 そして派手な見てくれに反して、現状は読者もいないし、作者も一部の獰猛な人達を除いて、宝くじが当たるのを望みに、書き手が淡々と作品を突っ込んでるだけという現状、、。
 その内、不正してる人達も、不正行為自体の余りの効率の悪さに、目が覚めて来るんじゃないですかね。基本、この人達にはカクヨムへの思い入れなんて当然ない筈だろうし。

 「小説家になろう」に投稿してみて判ったんだけど、「なろう」では別に不正しなくてもPVはそこそこ、それなりに返って来ますからね。

 カクヨムの場合、普通にやってたらずっとPV0でも全然、おかしくないですよ。要するに手応えが、ホントに何にもない。ただ参加して「数」になるだけ。

 以降は、記録と取り留めのない雑感です。
 カクヨムの方は、論文調で批判しなければならいような内容は、今の所、何も見つけられません。実際。ゴシップ的なネタは、色々あるんだけど、もうこの時点では、「勝手にやってれば、」って感じですかね。

○ 7月19日 

 「エバーグリーンの狙撃手 Cheap Thrills」を、7月19日にカクヨムの漫画原作コンテストに投稿、これは新作のプロット固めに書き始めたテストパイロット版で、ランキング順位は、端から無視。
 まあ、嘘か本当か、運営によるとエッセイと同じで、この応募作については全作品読むらしいので、最後のカクヨムウォッチの鑑賞券だと思って投入。
 普通の書き手が、工作しないとカクヨムで人目に触れる上位に浮上するのが不可能である事は、既成事実としてすでに証明されているので、欲に目が眩んた人達が、今回もワラワラ湧いて出て来て、色々やるんだろうなー。
 ほんと、いくらカクヨムウォッチの為とは言えど、無駄死に投稿だよ。
 応募規定が3万字推奨だから辛うじて気力でやったって感じだな。

 (3万字なんて、あっと言う間に打てちゃうから)
 でもこういうのでも投稿してないと、出来損ないの迷路みたいなカクヨムサイト内の中をクリックして回る気力自体が湧かないし。
 その上、ある程度、中の変化が判らないと、ウォッチ自体も出来ないし、困ったもんだ。


○7月21日 

 カクヨム、作品投稿後二日で、PVは4程度、ってか、自分で確認しに行ってるカウントがあるだろうから、実質1か2。笑える。
 今回は、自分持ちのサイトから投稿作品に導線を貼るつもりないし、ツィッターとかで宣伝する気もないから、ずーっとこんなかも。

 

○7月某日 カクヨム投稿作、無言で星が2つ入っていた。

○7月24日 カクヨム投稿作品、更新

○7月26日

 漫画コンテストの漫画コンテストランキング順位が発表開始される。
 ランキング1295作品中410位、、ってか、ラインアップを見てると「漫画の原作って考えてないだろ」的作品が多過ぎ。

 こっちは恥ずかしさ押さえて、漫画に使いやすいようにビジュアル重視で中味が伝わるように文章を変えて書いてるのになー(笑)。
 まあ、「投稿してみた」人がいかに多いかって事だなー。
 ペンネームも、ほぼラジオネームのノリってか、0.5秒で思いつきましたってのが多い(笑)。

 まだ捻ってあるのはマシ見たいなレベル。かなりの率で「捨て作品」を投入してる人がいる感じ。これはかなりカクヨムを使う人達の中にも、現状が判ってきてる人が増えてるって事でもあるのか。

○7月28日

 漫画コンテストランキング 252/1393、、上がる要素がないのに、何故、順位が上がる?本当にカクヨムのランキングシステムは謎だ、、。

○7月29日

 昨日、エッセイコンテストの読者選考発表があり、その結果をみる。
 当然、自作は入っていない。

 でも「編集が応募作を全て読む」と宣言した言葉が、本当に実行されたかどうかは、この発表の仕方では何も判らないよね。
 お義理メールがあるとか、ランダムでもいいから寸評を載せるとかしないとね。
 まあカクヨムのやる事だから、どーでもいいけど。
 でもこれじゃ、カクヨムの運営さんが「僕が読んだって言ったんだから、読んだんだよ」って話じゃん。
 それと色々噂のあった応募作も、ちゃんと通ってた(笑)。
 カクヨムは、これからも色々な疑念と不信を抱え灰色のまま、このまま平然とした顔をして、どんどん前に進んで行くんだろうな。あっ、後ろか(笑)。
○7月30日

 漫画コンテストランキング250/1433 相対的に順位が上がってる、上がる筈がないのに、、。

○7月31日

 「小説家になろう」日刊15位に入った。カクヨム漫画コンテストランキングは603/1493。
カクヨムの場合、7月30日に新章を追加して一日経ってもPVは0。

 ランキング順位は前回から300以上の後退、こういうの別に珍しくはないけどね。
 読者の影響力がランキングに働かないので、その他の要素で順位が変動する。
 カクヨムってホント何をやろうとしてるんだろう?

 これだけ、多くの作り手候補を集めておいて、集めた事の結果を上手く利用する様子もなく、結局、読者選考(正確には作者同士選考)の上澄みだけを吸い上げ弄ってるだけなわけで、そういう運営側の姿勢がランキング自体に強烈に現れてる。
 そういうカクヨムの体質に気がつかない投稿者って、そうはいないだろうから、投稿者も半分以上冷やかしか、余りに確率が低くて代価が大きすぎる、カクヨムという宝くじを買うのを、止める人が増えていくんだろうな。
 今は、投稿者の欲と、投稿者の状況判断力が拮抗してる感じか、、。


○8月1日

 漫画コンテストランキング653/1519。カクヨム、ホント、一般の人にまったく読まれてない。

 ランキングを大きく左右する星の融通は、カクヨム内部の作者のみの様子。
 「小説家になろう」への連載は完結。日刊トップに再度載る、所謂、完結ブーストって奴ですね。

 「なろう」は作品が完結するだけでも。それなりの効果があるんだなー。
 連携してるアルファポリスでは36ポイントで880作品中29位、なろう本家のアクセス数は232、リアルPVはこれの半分だろうから、150人くらいか、、。
 事実としては、ただ作品が完結して「なろう」上で、人目に触れる表示時間が増えたと言うことに過ぎないのだけれど、この結果、それだけでもなんとカクヨムと違う事よ。

○8月2日

 アルファポリス 38p/  30/880。完結後もまだ順位を維持。しかしこれは余波の範囲かな。一方、小説家になろうは、アクセス数ががた落ち、恐ろしく反応がシビア。カクヨム漫画コンテストランキングは、699位、、こちらはホントどうでもいい。
○8月4日
 昨日の「なろう」アクセス数16、アルファポリス 4p
○8月5日
 カクヨム・漫画コンテストランキング 772/1625
 「小説家になろう」に投稿していた連載が完結したのに、10_17時に28ずつpvがあった。 アルファポリスはこのPVに反応していないので、これが噂のボット?
 「小説家になろう」のpvが一桁になってから、こういう現象が起こっている。
 それとも誰か読んでいる?

○8月11日 
 久しぶりにカクヨム、コンテスト順位チェック。1777作品中955位。
 しかし、調べるのに骨が折れる。
 今時、ランキングを捲っていくのに「前へ 次へ」のページめくりしかないサイトって珍しい。
 嫌でも読者に、一通りエントリー作品の字面を眺めさせようという親心なのかも知れないけど、そんな仕様に苛ついて、カクヨム読むのを見限る読者の方が、圧倒的に多いような気がするけどな。
 あるいは逆に、ページめくりを諦めさせて、上位しか見ないように誘導してるのか?例によって、やる事がワケわからんカクヨムであった。
 でも最近、カクヨムは、「こういうモン」なんだって気がしてきた。
 「ああ、あそこのラーメン?高くて不味いよ」、みたいな、カクヨムの評価はその手の感覚だね。

○8月26日
 漫画コン作品を完結させる。普通なら、そーゆーのやる時は、アクセスの多い曜日とか時間とか考えるんだけど、カクヨムにはそんな計算式は何の意味もない。現在星が5つで、漫画コンテストランキングは379/2164。

○8月30日
 漫画コン・ランキング2248作品中199位に上がっとる(笑)。

 思い出したように、運営さん、上位層での、副アカウントなんかの粛清中ですか。
「○○の交通安全期間」見たいなもんですね。

 これはもう、今となっては、引っかかる方がアホでつ。しかも誰がどう見ても不正やってる筈なのに、お目こぼし対象になってる人達も相当数いるし、、。
 それとなー、「カクヨムオンリー」とかゆータグね。これもなんの意味もない、けど付けてる人が意外と存在する不思議。

○8月31日
 一応ランキング順位を調べようと200位台からページをめくるが300位台にもなし、延々と調べるのが、嫌になって確認するのを諦める。と言うか、ランキングのデータを取る意味も、興味も既になくなっている。

PS 最初にカクヨムに参加するのは、宝くじを買うようなものだと書いたけど、これは「胴元のカクヨムは絶対損をしないで、派手に夢だけは売れる」という意味であって、カクヨムに投稿する人達は、お金を払って宝くじを買っているわけじゃないのだ。
 お金の場合は、当たらなくても損をしたと思わないし、損をするという経済状況や感覚であれば、元から宝くじなど買わない。
 でもカクヨムに投稿する人達は、お金ではなく、自分の書いた文章を突っ込む。
 外れると、読者のいないカクヨムでは、見返りは何もない。

 お金は、自分を使ってほしいとも、貯めてほしいとも言わないけれど、文章は他人に読んでほしいと言う。
 それが一番違う所だ。

 けれどカクヨムは、人の作品を、お金のように扱っている。

 で、集まったお金で、儲けるワケだ。でも作品は、やっぱり、「お金」じゃない。

 駄目だろ、カクヨム

 

f:id:saienji:20160810091256j:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!