読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダードライブ 第26話「チェイサーはどこへ向かうのか」

 やっとロイミュードのナンバリングの謎が明らかに(笑)。

 これでも、ロイミュード設定の極少数しか明らかにされていないような気がするんだけど。

 それにしてもハートが「002」でブレンが「003」ってのは意外だったな、で「001」が昔とんでもなく美少年だった堀内正美とは。
 そして今、美少(青)年なチェイサーがようやく仮面ライダーに昇格。

 いやー、仮面ライダーチェイスが霧子を救出するシーンなんて、普通だったら、あほらし過ぎるナイトぶりで、さぶイボが立っても良いはずなのに、スッゴク自然で爽やか(笑)。

 この「爽やかさ」、深層心理的な分析だと、チェイサーが人間ではないという前提が、霧子の疑似恋愛感情を更に浄化して見せてるのかと思いますが・・いやはや、ハートにしても器量が大きすぎだし、「ドライブ」に登場するキャラって見事に、「兄貴」とか「王」とか当てぶり的に完成してるか、仁良課長みたく見事に憎めないほど「小物」か、どちらかですね~。

 良い意味で漫画的。どこかの脚本みたいに、視聴者の方が無理して複雑に考えなくていいから楽(笑)。
 そんな中で唯一、複雑な人間性を持っているように見える(の筈)の剛だけが、アンチ仮面ライダーチェイス・マンセーで、いよいよ次回辺りから、その辺の謎ばらしの予感。

 ってか、進ノ介の父親と001の因縁話が次に控えてるから、いつまでも剛の過去で引っ張るってのも無理そうだし、いいタイミングじゃない?

 

おまけ


お試しその4 ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~

 

 おためしとは言いながら、ついつい第2話まで見てしまったこの状況(笑)。

 SPECが引っ張ってるのね~。

 「ヤメゴク」見ながら、何処かでSPECを探してる自分がいる。別れた前の男の面影を今の男に探してるなんてサイテーのオンナ(笑)。

 ちゃう!俺、オンナとちゃう!

 しかしなぁ、北村一輝ちゃんの「三ヶ島 翔」、、確かに定番なんやけど、みんなには「破門」の桑原保彦を見て欲しいなぁ。

 せめて「三ヶ島 翔」パターンキャラの大阪弁は、意図した作り物で、決して演技下手の結果じゃないってくらいは知っていて欲しい。 大島優子?なに?大島優子

 chikaの中では剛力彩芽と同じ位置づけだけど、剛力彩芽はフェチ対象になるけど大島優子はそうならない・・オモチャ的要素が少なすぎるから(笑)。

 

f:id:saienji:20140704120111g:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!