読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダードライブ 第16話「沢神りんなはなぜソワソワしていたのか」

 イスラム国日本人人質事件については、テロリスト側からの期限と結果の時差が常にあったので、「もしかしたら後藤さんの解放も有り得るかも」と、一縷の望みが生まれなかった訳じゃない。
 でも正直言って、chikaと同じように多くの国民は、その生還を諦めていただろうと思う。
 サッカーなんかの国際試合だと、普通に考えて、勝てる訳がないのに「もしかしたら」と無理矢理にでも盛り上がるくせに、今回の人質事件では多分ダメだろうと、訳知り顔でどこか冷めた感じが常に漂っていたように思う。

 賢さと馬鹿さを変に使い分ける、いかにも日本人らしい空気感だ。それはお前もだろう?って言われそうだね。
 確かに二人の人質の生還は端から望み薄だと思ってたけど、サッカー国際試合前の馬鹿騒ぎや、女子野球とかで見られたように何かの国際試合で良い所へ行った途端に、にわかファンが増えたり、なにかと言えば「勇気を貰いました」の風潮は、昔から大嫌いでしたよ。
 それにしても湯川さんの後藤さんとの扱いの差はなんなのでしょうね?

 湯川さんへのマスコミのスルーぶり、かろうじてスポットが当たってるのは、お父さんの方だもんね。

 まるで「尊くない犠牲者」扱い。

 大雑把な「自己責任」視点で括るなら二人とも同じなんだけどな、、。

 これを言っちゃ身も蓋もないけど、後藤さんがイケメンで、湯川さんがナンか変な人だから? 
 ・・・こんなんなら、湯川遥菜さんもドーンと「はるな」で行けばよかったんだよ。レインボーカラーでIam Haruna

 もしかしたら「始まり」と「結果」が変わっていたかも知れないよ。

 

 世界が進む「因果」は本当に複雑。
 そういう意味では「自己責任論」も後付けに他ならないよね。
 今もし日本人が、一番気をつけて何とかなる「因果」が、あるとすれば、今回の事件で安倍ちゃんが、悪魔に魅入られ切ってしまわないように監視することくらいか、、。

 言ってることが合ってるかどうかって問題じゃなくて、この人自体の情念や思考の方向性が危ない。

 

 ってことで話は、自らの出自が人間が生み出した新たな「種」であるのに、人間が与えた使命に縛られ苦悶するテロリストが登場する、スーパー体制権力末端行使者の物語の感想(笑)。

 今回、沢神りんなの一回限りの婚活ネタかと思ったら、なんとこれからりんなの過去でメインの話を展開するんだねー。
 そーいや全然忘れてたけど、りんなさんてドライブのメカニック担当って以外には、ナンにも語られてなかったんだっけ。
 ドライブって主要登場人物の過去とか背景を小出しにしていって、話を推進していく手法だった事を、又、忘れてたよ。
 初めの内に登場人物の設定を出し切っておいて、後は別枠で仕掛けられた大きな謎解きとか、主人公の成長物語で話を進めていくとゆー展開に馴れきった長年のライダー視聴のクセが未だに抜けないんだよね。
 しかし霧子の新装備のあのブーツ、可愛くて普通に欲しいかも。
 それと、ベルトさんが進ノ介が背負ったディパックから這い出てきた時は、思わず可愛い~って感じたけど、ベルトの方はいらん(笑)。
「あらあらchika姉さん、若作りしちゃって」とか又、陰口叩かれそうだけど、あのブーツ、その手のファッションによく似合いそう。

 

f:id:saienji:20131022150322j:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!