読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダードライブ 第12話「白い仮面ライダーはどこから来たのか」

 ホントに感想らしいものが何も思い浮かばないドライブなんだけど、感想ブログとしては1回でも飛ばすのもなんだし、しかも年越しのこのタイミングで書かないってのはね、、、。
 ところで最近、ドライブの視聴率がどうのこうのと言われるのは、ドライブに「破綻」が無さ過ぎるからかもなぁ。だってライダー物として考えても、際だって何が悪いって部分が見あたらないんだから。

 やっぱ「破綻」がキーワードなんじゃない?ずっと前に旅先の旅館でオーズがTVで流れてて、オーズのコンボ変身シーン見てた大人の人が大笑いしてたけど、確かにあれは冷めた目で見たら異常だし、片腕フワフワで投げ銭とかも、、メチャメチャ異常。

 でも小さなお友達はウンチみたいな下ネタ大好きレベルで、あーゆー無茶苦茶も好きなんだよね。
 ドライブの場合、例えば、ロイミュード幹部も凄く社会性があって「敵だから敵」なのであって、今までのライダーが戦う相手が持っていた狂気性ゆえじゃないってか、過去の作品によっては何でこの敵は暴れてるの?って位、ワケ分かんない設定もあった位だから、そーゆーのに比べるとドライブの敵役って大人し過ぎるくらいだし。

 でもだからと言ってハメ外し過ぎると、ドラマの基本設定が「刑事物」だからリアリティが根こそぎ崩壊しちゃうし、、その辺の地味さってか暴発に対する制御率が、なんとなく視聴率に影響してるのかもなぁとか思う次第です。(その分、色々な部分で工夫してるのは判るんだけど)
 ところで今回華々しくデビューしたマッハだけど思わず、タイバニのキース・グッドマン&「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising」のライアン・ゴールドスミスを思い出しましたわん(笑)。
 この調子で毎回登場するんなら、ちょっとイラついて嫌になるかも。
 まあ今回のビジュアル的な見所は追田刑事が重加速状態の中でビルから転落し、その時間帯で平行しならがらドライブの戦いが続いているとゆーシーンね。

 最後、追田刑事が猫みたいに着地して無事だったってゆーのには吃驚したけど。

 フツー、敵を倒したドライブが追田刑事を助ける展開の筈でしょ(笑)。でもビジュアルとしては仮面ライダーカブトクロックアップバトルシーンに次ぐ出来かと。

 そして「高いところにいてそこから墜落するリアルな夢」を頻繁に見るchikaにからするとつい見入ってしまうシーンでもありました。

 「ゆっくり気絶するって気持ち悪い」、、重加速状態恐るべし。ってか未だにその理屈が理解できないんだけどね(笑)。

 

f:id:saienji:20141231153317j:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!