読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダー鎧武 第46話「運命の勝者」

f:id:saienji:20140924105910j:plain

 「人間、どんな絶望の淵に落ちても、変われるんだ。」ってな事を、虚淵玄氏はこのライダーの1年間をかけて語りたかったのか、、、んな筈ね~(笑)。

 なんか実質の最終回であるこのエピソードだけ見てるとそんな感じに見えてしまうんだけど、実際はそんな事全然ない!

 確かに粗筋では、自分が何者であるかも判っていないただの頭の悪い気の良いプータローが、偶然手に入れた変身能力で、悪い大人に騙されたり、仲間との葛藤に揉まれながら気がついたら世界の命運を握る男になっていたって話で、実際、そこからは筋自体はブレちゃいないんだけど、リアルで視聴してたら、全然そんな話に見えない不思議さよ(笑)。

 でもこれってハッキリ言うと筆力が全然ないってことじゃん。

 カレーのレシピを使いながらシチューが出来上がっちゃたって状況に果てしなく近いゾ、これは。

 とっても可愛い女の子が彼氏の為に頑張ってやった結果がこれなら許してもらえるけど、それで飯食ってて基本性格が「後付け獲得の上から目線男」のチューネン男がやらかした結果。

 大体、物語って「細部」が積み上がっていって「大筋」になるんでしょ、「大筋」を分解したのが「細部」じゃない。

 そこんとこをまともに理解できてない上に、それを「逆算」しちゃったからこうなる。

 しかもその「細部」毎に、自分の好きな味付けを「全体」の為に我慢もせずに勝手気ままにする。
 ・・・まあ書けば書くほど腹が立ってくるんだけど、よく考えたら虚淵玄氏には、なんの恨みもないので(それなのに出来上がった物を見てると腹立たしくなって来る所が凄い才能だ)もう止めておく。

 それに誰の差し金か知らないけど、ミッチと貴虎が脚本恒例のムダ死にしなかったから、約束通りボロカスに書くのは我慢(笑)。

 舞が紘汰にやられちゃった戒斗を見てもそんなに取り乱さないってゆー不思議さもスルーしちゃうよ(←ホント、ポエムまがいの長たらしい台詞は延々と書けるのに、「人間」は全然描けない)。

 でも何でホントの最終回を虚淵玄氏は書かないんだろうね。

 物書きとしてこんな立場で関わったら、(chikaだったら)諸般の事情がどうあろうと額を地面にこすりつけても「書かせてください」って頼み込むけどなぁ。

 鋼屋ジン氏が脚本で虚淵玄氏は監修?監修ってなんだよー(笑)。

 これは下衆の勘繰りだけど、今まで鋼屋ジンが脚本にかんだときは、必ず、話の流れが「熱血」「ポジティブ」「少年ジャンプ」な時なんだよね。

 作品から垣間見える虚淵玄氏の性格からすると、第46回のこの回が氏が自分自身に許せる最大限の「善き話」で、最終回の展開は「オレが書いたんじゃない(オレはこんなの書けないし書きたくない)!」って言いたいてか、氏の独自のアリバイ作りのような気がするな(笑)。
 まあ、見て見なきゃ分かんないし、この辺りの事情も後になったら判るんだろうけどね。
 あっそうそうツィッターでも書いたけど鎧武なんてスカなライダー主役を引き当てちゃった佐野岳君、素材がとっても良いだけに心配してたんだけどオータムジャンボ宝くじCMに金造役で登場! 米倉涼子原田泰造と並んでも全然遜色ない。

 良かった。良かった。
 だってあのフォーゼの主役やった福士蒼汰君だって、今や「それなり」なんだからさ。

 フォーゼはchikaの中では「仮面ライダー」じゃないんだよね。でもあれはちゃんとミシン目で切り取り線がちゃんと入ってて「仮面ライダー」じゃないと思えば切り離せるんだよね。

 そこが中島かずき脚本と虚淵玄脚本の大きな違い。だからフォーゼって「仮面ライダー」に妙な拘り持ってる大きなお友達以外の「お客様」には普通に面白かったんじゃない?

 それでも福士蒼汰君の演技は微妙だったけど、前髪下ろした彼って、やっぱり図体の割には優しげな「イケメン」だから人気出るよね。

 それにフォーゼだったから、変なイメージ付かなかったし。

 そーゆーの考えると佐野岳君ってホント、ビンボー籤引かされたって感じだったから(笑)。


PS 「ハイキュー!!」が最終回を迎えてしまいました。

 ホント、鎧武が終わるよりこっちの方がずっとショックなんだけどね。

 こちらの最終回は鎧武の最終回と同じ構成で「後日談」、、なんだけど、泣いたぁ。

 しかも泣き始めが主役の二人の動向じゃなくて大事な試合でフローターサーブを外しちゃったサブキャラ君のせい、、上手いなぁ、ベタだけど、なんて上手い脚本なんだ。

 これ第二シーズンあるよね。切なる要望。

 「進撃の巨人」と「ハイキュー!!」の二つは、ここでおわんなきゃならない理由は何処にもないんだし。

f:id:saienji:20131211092741j:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!