読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダー鎧武 第32「最強の力!極アームズ!」

 5人ライダーが集結するシーンでは、城乃内を初めとして、その寒い台詞の連発で思わず失笑、余りに今までとは肌触りが違うこの場面、虚淵氏も嫌々書いてたんじゃないか?と思っちゃいますね。(もしかて現場乗りであんな感じに?)
 でも、あの場面が凄く自然に映る話運びってか、番組作りもやろうと思えば出来ていたはず。
 ってか、それが最近の少年ジャンプ系仮面ライダーの流れだったんじゃないかと、それ考えると、虚淵氏良くも悪くも話をいじり過ぎましたね。
 おんなじように、世界の行く末がどーたらこうたらと、大げさに騒いでた「知恵の実」関連が、ライダーに具体化するとフルーツバスケットになっちゃたりして(笑)。

 世界を自由に変えられる力が、いろんな武器アイテムを自由に使える程度の機能に一気にスケールダウン、、、。これも虚淵氏、内心、苛立ってるだろなー。

 まあこっちからすると、スポンサーとの縛りがあるのは大前提の「仮面ライダー」なんだから、その辺のギャップも織り込んだ上で、しっくりくる脚本書くべきだと思うんだけどね。
 それでも強引にやっちゃうんだよね虚淵氏って、マイウェイだよ(笑)。

 しかし、紘汰って世界を救うためだからって自ら王になるキャラじゃないからなー。マーベル・スタジオズの「マイティ・ソー」なんかあたりだと、ソーが王位継承権を放棄してロキが偽りの姿でアスガルドの王になったから、光実あたりがそんな役回り

 でも鎧武のキャラ立ちだと、表面的な「救世主王」は貴虎が引き受けるのが順当だけどなぁ、脚本の作方があんまし人物像に左右されないパターンだからなんとも言えない。

 紘汰の「十分かどうかなんてわからない…今俺に何が出来るのか、考えなきゃならないのはそれだけだ!」で今後展開するなら、最終回は紘汰を殺す、もしくはそれに準じる結末しかないような、、。

f:id:saienji:20140306154853g:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!