読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダー鎧武 第30話「赤と青のキカイダー」

 鎧武は、一度お休みってことなので、今回はタイトルはそのままで違う内容を。
 あっ、chikaってば「キカイダー」って嫌いじゃないよ。

 特にキカイダーの素敵な相方であるハカイダーのビジュアルとか大好き。透明ヘルメットから見えるピンクの脳髄、サイコー!!

 戦極ちゃんが嬉しそうにハカイダーアバターしちゃう気持ちがよく分かる(笑)。どーせなら元の人体に戻れなくなってハカイダーに永久ボンデージされればいいのに。戦極ちゃんの変態度なら、それぐらい十分イケるよ(笑)。
 って事で今日は「リバースエッジ 大川端探偵社」だぁ。

 なんか、あまりにも「これぞオダギリ」って感じの番組なので、これ見てるって公には言えない雰囲気(笑)。

 それに第1話とか2話あたりは、内容もも一つだったし。でも来ましたね、3話の「ある結婚」あたりから、グググーッっと。

 4話「アイドル・桃ノ木マリン」は、笑ったってゆーか、なんだかchika自身の人生にもちょっとニアミスしてたりして、ホロリ、、うんうん、石橋所長じゃないけどなんとかなるよ人生なんてケセラセラ

 「大川端探偵社」の舞台は浅草を中心とした城東エリア・・て生粋の大阪人のchikaにはピンとこないんだけど、雰囲気的には天王寺村とかミナミとかそんな感じなんかなぁ。

 ラバーが手に入りにくい時期にはわざわざ東京まで遠征した事も度々あったけど、今はネットとかもあるし、大阪でも結構簡単に手に入るからね。

 その時の印象では雑多で淫猥な感じのするエリアでも、さすが元帝都って感じの古びた雑居ビルなんかがあって、その辺が大阪とは随分違うなって印象だったなぁ。

 あと2話で出てた連れ込み宿とか覗き見有りのラブホは大阪でも普通にあったし、今でも村木君に頼まなくても探せると思うよ(笑)。 まあこーゆーのを、番組見た後でグダグダ書けるって事自体、「大川端探偵社」を既に物語ってるよね。

 ただし、この番組、万人にお勧めかってゆーと、そーでもないよなぁ。

 所謂、「探偵」ものかってゆーとそうでもないし、でも酒も煙草もオンナも良く登場して、映像が格好付けてるから、それなりにスタイルは良いんだよね。でユルい(笑)。

 「まほろ駅前番外地」とか「深夜食堂」が好きだった人には肌が合うかも。

 あっと、バックのEGO-WRAPPIN'の曲も当然、いい。

 村木が、国芳の浮世絵壁飾りの前に置いてあるソファーで寝てるカットに被さって来る「サニーサイドメロディー」なんか、もう最高。

f:id:saienji:20140306154853g:plain

 

 

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!