読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダー鎧武 第27話 「真実を知る時」

 戒斗が地面に倒れた紘汰を見て、「貴様ほどのバカならどこで恨みをかってるのか気づくこともないんだろうな」と言ったシーンには大爆笑。
 今や「お前だけには言われたくない」というパターン突っ込みは,鉄板中の鉄板だけど、こんなに見事なのは最近見たことない(笑)。
 まあ、お馬鹿な戒斗君はどーでもいいけど、紘汰と貴虎が、お互いの思いを理解し合ったのは、このダークファンタジーの中ではちょっと救いを感じられる要素でしたな。

(鎧武には、映画「ホビット」の底に秘められた暗さに何となく似てるところがある。つまり、「愚かな勇者」が主人公である物語の宿命。人間くさいとも言えるけど、そーゆーのをわざわざ[仮面ライダー]で展開する必要があるのかは疑問。)

 紘汰が貴虎に握手を求めた時に、貴虎が変なアクションするんじゃないか?ってちょっとハラハラしたけど、意外とすんなり、しかもガッチリ握手したんでちょっとビックリ(笑)。

 でも握手し終わった後で、その手をすぐに突き放して、次の行動に移るあたりはさすがに貴虎だなぁと。
 プラス、紘汰ってば、おにぎり1個で鳳蓮姉さんを傭兵として雇えたし、今回のエピソードは意外と「希望」に満ちたものだった?さん同じであることを確認。
 でも次週の予告を見たら、さっそく貴虎死亡?
 まさか暗黒サイドに落ちたミッチを助け出して、彼をもう一度紘汰サイドに返してやるために、貴虎を生け贄として殺しちゃうの?

 もしそうなら、趣味悪いよ、虚淵脚本。

 

f:id:saienji:20130925094111j:plain

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!