読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダー鎧武 第17話 「桃のライダー、マリカ光臨!」

f:id:saienji:20140207134532j:plain

 ミッチー、可哀想ってか、策士策に溺れてずぶ濡れ状態じゃん、、、でもこの姿、どこかで見たことある、、何の映画だったか、小説だったか、、もちろん、仮面ライダーみたいな本来元気溌剌良い子の味方みたいなジャンルのじゃないだけは確かだけど(笑)。
 特撮で無理矢理言えば、ちょっと近いのはスター・ウォーズ エピソード3の「シスの復讐」かな?
 青年アナキンが自分の妻を愛する余り、敵の策略に引っかかってダークサイドに落っこちちゃうアレね。
 既に元気なアナキン坊やの姿で、エピソードが一本撮られていたから、、「シスの復讐」は、見ててかなり切ない展開だったけど。
 しかしなんだね、主人公達が徐々に破滅していく姿を見せられるより、破滅が不可避であるって事が既に判ってる中で、本人がもがいてる姿を見せられる方がより切ないよね。

 最近、戦国設定が完全に消失しちゃった鎧武だけど、そーゆー意味じゃミッチーって完全に明智光秀だね。
 劇中でもミッチーの「紘汰さん、一番正しい選択をして下さいね。」ってゆー台詞があったけど、基本的に論理的でない選択をしてるのがミッチー自身で、この脚本書いてる虚淵氏もそれが判った上でそう言わせてるんだから、ミッチーの先行きは破滅フラグ決定みたいな感じがするけど、、。
 しかし健気だよね、、紘汰先輩が、最初のインベス殺しの真実を知ったらトンでもないことになる、僕がなんとかしてあげなくちゃとか、、それに兄貴に見せられた「衝撃の真実」より、「自分の居場所」を選んじゃったわけだし、、うーん、すごいな、今度の仮面ライダー、なんだかギリシャ悲劇だよ、、って、アッ、主人公は紘汰だったっけ(笑)。
 でも紘汰にしたって、自分が裕也を殺したって事を何時かは知る事になるんだろうけど、その時は今までの「脚本あしらい」みたいに、紘汰は馬鹿だから気がついたら立ち直ってたって感じではすまないだろうし、紘汰もミッチーみたいに本気でドン詰まってしまうんだろうか?

 それはそれで、凄く楽しみなんだけど(笑)。
 でもそんな暗黒面に落ちたヒーローをすくい上げるのは容易じゃないぞ(笑)。

 ダースベイダーだって、「若い時」編じゃ救えなくて、最後の最後に、自分の息子に心を救ってもらって、やっとなんとかなったんだもんなー。
 今のところ虚淵ライダーには歴代ライダーにあった「仮面ライダーマインド」が希薄で、只の彷徨える青少年マインドしかないから、(最終回のバッドエンド・グッドエンドにかかわらず)仮面ライダーのみに与えられる「魂の救済(解放)措置」が働かないだろうから、普通の悲劇的な結果しか残らないんじゃないかとちょっと心配。
 言っとくけど、それは「仮面ライダー」じゃないよ。
 フォーゼが「ライダー」じゃなかったのはそのせいだし(笑)。

 

f:id:saienji:20140104165622g:plain

 

 

 

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!