saienji's blog プププのプゥだぜぃ

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!

仮面ライダービルド 第10話 「滅亡のテクノロジー」

今週のビルドを見てると、どうもやっぱりスタークの正体って葛城巧とは思えないんだよねー。 なーんか、演出が「そうじゃねーよ」って言ってるみたい(笑)。 科学の軍事利用がどうのっていう言い争いが戦兎との間に交わされていたものの、その他のシーンは…

仮面ライダービルド 第9話 「プロジェクトビルドの罠」

サブタイは「プロジェクトビルドの罠」だけど、chikaは「武藤将吾の罠」に墜ちそう。 って「スターク=葛城巧」って本当ですか!?(笑)。 これは思いも寄らなかった。 このエピの半分ぐらい見てて、葛城巧と桐生戦兎の髪型ってそれなりに似てるじゃん、整…

仮面ライダービルド第8話 「メモリーが語りはじめる」

葛城巧ってホントは死んでないんじゃなか?って気がしてきた第8話でした。 葛城巧の母親が作った甘すぎる卵焼きを涙を流して食べる戦兎とか、「桐生戦兎ならそれが出来る。万丈龍我ならそれが使える…」のスタークの台詞とかを聞いてると、もしかして戦兎の…

仮面ライダービルド 第7話 「悪魔のサイエンティスト」

『葛城巧が、ファウストを作り、ナイトローグの正体は氷室幻徳!』って、氷室幻徳の正体は別として「事実は必ずしも真実ではない」のアプローチだな。 どう考えても葛城巧キャラで、悪の首領は無理だし(笑)。 武藤脚本、こんな感じで重層化された謎を一枚…

仮面ライダービルド 第6話 「怒りのムーンサルト」

展開の速さでは前作エグゼイドと肩を並べるビルドだけど、全体の構成は、ちょっと違うみたいですね。 エグゼイドはウサギのうんちみたく、コロコロと、いや違った(笑)、違う種類の話が、意味繋がりで数珠繋ぎにチューチュートレインだったけど、ビルドはそ…

仮面ライダービルド第5話 「危ういアイデンティティー」

違う畑で活躍している脚本家さんが、ある程度「仮面ライダー」という歴史やシリーズの内容を理解した上で、新しい課題意識を持ってライダー作りに参入してくれるのは、とても良い事だと思う。 時々、「、、違うだろう、それ」って人も過去にいた事も確かだけ…

仮面ライダービルド 第4話 「証言はゼロになる」

今回のエピでchikaがビルドに対して感じていた微妙な違和感の原因が分かったような気がした。 それは龍我のキャラクター付けの際にみえる「強引さ」なんだ。 どうやら脚本は龍我を、アニメに登場するような筋肉バカにしたいらしい。 これはずっと前の「鎧武…

仮面ライダービルド 第3話 「正義のボーダーライン」

おーっと、危うく感想が周回遅れになりそうだった(汗)。 今度のライダーって、そういう部分があるなー。 つまり「普通のアクションドラマ」みたいな。 普通にやってて、普通に面白く、普通に終わっていくとゆー(笑)。 いやそれが、仮面ライダーシリーズ…

仮面ライダービルド 第2話 「無実のランナウェイ」

ライダーシリーズで初の女性怪人は、「蜂女さん」ではなかったかと思います。 ・・って本郷猛の時代ですyo、、その後、暫くしてライダー文化が花開くんですが、その中で結構、「無理矢理、怪人に改造された女性」とかのパターンも登場してくるんですね。で、…

仮面ライダービルド 第1話 「ベストマッチな奴ら」

「進歩って言うのは一直線じゃなくて螺旋を描いているんだ。」って話を思い出しましたね。 いやビルドが、進歩してるかどうかは別にして、見た感じ、これって昭和仮面ライダー1号2号の螺旋階段の、上の位置じゃないかと。 ビルドはてっきり、エグゼイドの路…

仮面ライダーエグゼイド 第45話(最終話) 「終わりなきGAME」

普通ならあれやこれやと感想が書ける筈の最終回なんだけど、実際の内容は、実に平坦にまとめて、あっさり終わっちゃいましたね。 なんだかまだ来週もあるんじゃないか?みたいな(笑)。 ってか「ビルドへの繋ぎが見事だった」とか、「劇場版のエンディング…

仮面ライダーエグゼイド 第44話 「最期のsmile」

てっきり、パラドで「泣く」のかと思ってましたが、ポッピーの方でしたね。 女優さんって、こーゆー役所やると滑らないないし、ベタだけどしっかり泣けた~。 そのお陰で、パラドは万を期しての覚醒・自己犠牲だったのに、至って普通に退場しちゃいましたね…

仮面ライダーエグゼイド 第43話 「白衣のlicense」

ニコを助けに行く大我から始まって、飛彩・永夢のかっこエエ台詞の乱れ打ちだったけど、さすがに、これはちょっとついて行けんかったわ(笑)。 今や、お笑いパートの一角を形成しつつある黎斗&貴利矢のボケツッコミの方が肌にあってる。(あれは東京漫才や…

仮面ライダーエグゼイド 第42話 「God降臨!」

先週登場したゲムデウスが、余り自分語りをしなかったので、これは真のラスボスは彼じゃないのが確定、、って、それよりせっかく美味しく育った正宗社長を簡単に退場させるワケはないから、たぶんゲムデウスに正宗社長が合体とかするんじゃないかと薄々思っ…

仮面ライダーエグゼイド 第41話 「Resetされたゲーム!」

CR内の永夢&貴利矢&新壇黎斗コントが楽しくて、もう最高っ!で熱血感涙グラファイト戦は飛彩と大我の持ち場なのね。この二つを同時進行して、おまけに正宗社長が参戦ってか、「お呼びでない、お呼びでない、こら又失礼」ぽい乱入でラスボスへの導線にな…

仮面ライダーエグゼイド 第40話 「運命のreboot!」 

「俺は、お前に責任がある」みたいな、永夢がパラドの罪を背負っていくって展開な、これは別のストーリー展開でやってたら結構決まった感じんだけど、、、うーんエグゼイドの永夢って35話分くらい、そんなキャラじゃなかったでしょ(笑)。 大体、仮面ライ…

仮面ライダーエグゼイド 第39話 「Goodbye 俺!」

今回のエピで、最近すっかり「実は良い人、変なお兄さん」キャラになりつつある黎斗を見ていて、「あー黎斗って、もしかしてアベンジャーズのトニー・スタークの立ち位置に似てない」って思ったのね。 そういう目で見たら、CRのメンバーって個々がアベンジャ…

仮面ライダーエグゼイド 第38話 「涙のperiod」

ああ、仮面ライダー見て「泣いた」の久しぶりだわ。 数分たったら、何で泣いてたのか直ぐ忘れちゃったけど(笑)。 今回のエピソードの感想はこれに尽きるなー。 でも最近、バグスターの黎斗も貴利矢も、なんだか人間に味方してる妖精みたいに見えてきたなー…

仮面ライダーエグゼイド 第37話「White knightの覚悟!」

一年間週一の番組で、毎回面白いってゆーのは至難の業を要するので、そういう事は望むべきじゃなし、今回にしったて悪い回じゃなかったけどなー、、。 高橋脚本の場合は、「何処かで聞いた見た」内容をこまめに、しかも素早くコラージュして全体を組み上げる…

仮面ライダーエグゼイド 第36話 「完全無敵のGAMER!」

小野塚:消滅したあとに、もしかしたらまた戻ってくるかもね、という話が出たんですけど、1回花束をいただいてクランクアップしていたので、どうなるか分からない状態で。でも、視聴者の方からたくさんのご意見をいただいたみたいで、それがきっかけになり復…

進撃の巨人Season 2 第37話『叫び』

進撃の巨人、第二期が終了しました。 二期を見終わっての感想、、全体の構成力がハンパない、、凄いですよコレ。 一期から、かなり空白を置いていたというのに、世界観が色あせる事もなく、継続し尚かつ、刺激的になってたのも凄い。 これは完全な想像なんだ…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #10(最終回)

「えーっこんな終わり方?もっと他にあるだろうに。」という、ある種の残念感をまき散らしながら最終回を迎えた、CRISIS。 「どーせ次は、映画なんでしょ」とか言われながら、ホント「最後の警官S」が残したゴミのような残骸の悪影響は計り知れない(笑)。…

仮面ライダーエグゼイド 第35話「Partnerを救出せよ!」 & 進撃の巨人Season 2 第36話『突撃』

主人公の耳元で、キーパーソンに何かを囁かせて、その音を完全消音、で暫く喋った内容は伏せておくって手法は、最近だと「真田丸」でありましたねー。 その時がこないと、何を喋ったかは、話の流れには影響がないんだけど、要所に来ると伏せれていた「答え」…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #9

BORDERの時も、最終話へ向かう前の、各エピソードの配列が奇妙な感じだったけど、今回も同じ感じがするな。 いや構成がおかしいとか、そんな理詰めの事じゃなくて、色調ってか、そんな感覚的な事ね。 セピア系で統一してたのが、突然、原色が踊ると吃驚しま…

仮面ライダーエグゼイド 第34話「果たされしrebirth!」 & 進撃の巨人Season 2 第35話『子供達』

うーん、ここに来て貴利矢再登場なのか? 確かに人間をデータ化、そして復元みたいな話の流れになって来たからには、それも想定すべきだったんだけど、気持ち的には「綺麗な思い出を汚さないで」って感じだなぁ(笑)。 しかしこの視聴者の感覚は、恋人を蘇…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #8

今回のエピは、金城脚本含めてのCRISIS制作陣が「皆様方、お望みなら、こんなのも作れますぜ。」ってやって見せたって感じですねー(笑)。 すっきり理屈抜きの「長尺の壮絶なアクションシーン」と、「精神的ラブロマンと女の情念」の二本立て! 「だからさ…

仮面ライダーエグゼイド 第33話「Company再編!」 & 進撃の巨人Season 2 第34話『開口』

「絶版」という死に怯えるパラド。 そんなパラドを励ますグラファイトって所がさりげにユニークだったエピソードでした。 まあ、他の展開は予定調和って事で、感想としては、そんなに書くことないな。 あっ別にこれ、つまらなかったって意味ではないですよ。…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #7

「内容は浅いがアクションを見るために見ています。」みたいなコメントを見る度に、吃驚すんだけど、この人って他のどのアクションものや刑事物とCRISIS 公安機動捜査隊特捜班を比較してるんだろう? 昨今のその手の作品で、CRISISより内容があるものって見…

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」 & 進撃の巨人Season 2 第33話『追う者』

久しぶりにラスボスらしいラスボスを見た感じがして、凄く満足な気分。 最近、ライダーって、他はダメダメだけど、「普通に見えるラスボスだけは見せない」ってゆー、そんな部分だけは妙に拘ってて結果、話を拗らせてるんだよね。 平成ライダーの元祖である…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #6

chika的には、ちょっと「策士策に溺れる」のエピだったかな?と(笑)。 そう言えば「BORDER」の時も何回か、そういうエピがあったような。 今回のなんて、テロリストを前にした稲見の台詞は完全に「相棒」の杉下右京なんだけど、その格好良い主張をテロリス…

ニューハーフな心で世界をおしおきよ!!